クレジットカード 審査

更新日:2018/02/25



女性向けイチオシのクレジットカード

クレジットカードで女性にイチオシっていうのがあって、私今そのクレジットカードを使用してます。イチオシのカードは、女性のために設定させてるから、基準が少し甘くなってるんですよ。女性ってどうしても収入が少なかったりしますよね。

審査が厳しいときついなって思うけど、このカードは限度額が低く設定されているから、少ない収入でも安定していれば大丈夫なんですよ。私あまり収入がないし生活がたいへんでした。カードをもってると安心って考えて作ったんですけど、やっぱり審査通らないかなってあきらめてたんですよね。でも良いカードを見つけることができてほんとうによかった。

このカードは、うれしいサービスも満載なんですよ。エステサロンの特別優待券とか、ヨガとかフィットネスクラブが安く利用できるのも、このカードならではですね。このカードで、ヨガに行ってストレス発散させてます。ヨガは美容にも良いんですよ。このカードのおかげで安く利用できてます。お得な料金で食事ができるサービスもあるんですよ。

カードのデザインもいくつかあって、好きなデザインを選べるんです。かわいらしいカードがお財布に入ってるのも、なんかうれしいって思いますね。




主婦でもクレジットカードの審査を通り持つことができるのか。

クレジットカードとは、商品を購入する際の決済(支払)方法の一つです。利用代金を後で支払う後払いなので、カードを作る際に審査が行われます。主婦でもクレジットカードを持つことはできるのでしょうか。一括りに主婦と言っても色々な立場にあるので、「作れる可能性が高い」という答えが適正かと思います。正社員で働いている場合であれば普通に申込みができますし、収入が安定しているので審査に通りやすいです。

契約社員や派遣社員の場合、正社員ほどの有利さはありませんが、やはり「パート等より高い収入」が大きなプラス要因になると思います。パートタイマーの場合は、収入が少ない分、利用限度額も低く抑えられがちですが、女性クレジットカードをはじめ審査基準でパートやアルバイトでも発行可能なカードがあるので、カードを作れないことはない、と言えます。

これが専業主婦のクレジットカードの場合は、無収入なのでかなり難しくなります。ですので、配偶者であるご主人の信用を借りるケースが多くなります。ご主人の信用を借りるわけですので、当然ながら申込みの時にご主人の勤務先や収入などを記入する必要があります。配偶者であるご主人が、専業主婦である奥さんの分までカバーできる支払能力があるか審査されるわけです。家族カードを持つという方法もあります。「本人カード」を持っているご主人から、クレジットカード会社に家族カードの発行依頼手続きをしてもらう形になります。ご自分の立場から、自分に合ったカードを選びましょう。



カスタマーレビューなどでセゾンカードが好評な理由

セゾンカードは、しばしばカスタマーレビューにて非常に高く評価されています。それには様々な特長があるのですが、例えば即日利用可能な点です。

カードの中には、発行までに多少の日数を要するタイプもあります。1日や2日などではなく、中には1週間程度かかってしまうカードもあるのです。しかしセゾンの場合は比較的速やかなので、急ぎで買い物をしたい方にとってはメリットが大きいでしょう。

それとそのカードには、劇場に関する大きな特長もあります。そもそもカードを保有している方の中には、かなり利用頻度が多い方も見られるのです。いわゆるカードのヘビーユーザーの方々です。

その方に対しては、弁当付きのメリットがあります。劇場の座席にも色々なタイプがあって、中にはお弁当が渡されるタイプもあるのです。他の方々の場合は渡されないので、優待制度なのは間違いないでしょう。

このような様々なメリットがあるので、多くの方はセゾンカードに着目をしている訳です。




他とは違う機能を持ったアコムマスターカードの魅力

他のカードローン商品と違い、アコムマスターカードの最大の特徴と言えるのはやはりクレジット機能が付いたカードの発行を受けることができるという点です。通常のカードローンでは、融資枠が備わった借り入れ専用カードが発行されます。ところが、申し込みの際にクレジット機能付きカードを選択することができるのです。そもそもクレジットカードはなかなか即日発行を受けることができないという欠点があります。

専用のカウンターを利用すれば即日発行を受けることができるカード会社もありますが、そうでない場合は1週間程度は待たなくてはなりません。もともとローンカードの即日発行を行っているアコムマスターカードを利用すれば、クレジットカードを即日発行してもらうことも可能になります。ローン用のカードの場合、審査に通過して自動契約機で手続きを行えばその場でカードの発行を受けることができます。

アコムマスターカードでクレジット機能付きのカードに申し込みをしている方なら、審査に通過できれば同じ流れでクレジットカードとして利用できるカードが手に入るのです。自動契約機は様々な場所に多数設置されているので、自宅の近くの機械を使用すればほとんど手間もかかりません。カードローンの利用の為に申し込む方も多いですが、クレジットカード機能を求めてアコムマスターカードに申し込みをする利用者もとても多いと言われています。

急遽お金が必要になった場合だけでなく、買い物でクレジットカードを使いたい場合にも利用できる画期的なカードです。マスターカードならアコムのACマスターカードがおすすめなのです。




法人カードについて知っておきたいポイントとは

法人カードとは、企業や個人事業主向けに発行されているクレジットカードのことです。クレジットカードの使用履歴が明細書として届けられることから、経理手続きが簡素化され、一元管理しやすくなります。また、個人事業主にとっては、私用との線引きも行いやすいのも知っておきたいです。

法人カードは、個人事業主などを対象にしたものをビジネスカード、大企業向けのコーポレートカードの2種類に分けられます。

ビジネスカードは、利用枠は企業全体もしくは個人事業主に設定され、グレードが選択できるようになっています。3年以上経営を続け、事業内容がしっかりしていて、安定した経営状態であれば審査は通りやすいです。設立間もない企業などでも発行できるカードも存在します。

コーポレートカードは、接待費や出張費などの経費を決済するために使用され、発行枚数を自由に設定したり、部署単位で限度額を設定することも可能です。

法人カードは、利用額に応じてポイントが付与され、ポイントを貯めると経費削減につなげることもできます。貯めたポイントをマイルに交換できるところも多くあります。年会費は、一般のカードであればリーズナブルな価格で、会計上経費計上することもできることを知っておきたいです。